日々考えていることを思うままに。ひっそりと栃木SCを応援しつつ、かなり脱線してます。(注:エキサイトブログを除き、リンクのないトラックバックは受け付けない設定となっております)


by silky_wing

<   2005年 10月 ( 23 )   > この月の画像一覧

社会調査は難しい。

さっき、家に某民放の朝の報道番組のための世論調査の電話があった。
世論調査や社会調査の類はあまたあるのに、
自分がランダムサンプルの対象になった経験がないのはかねてから不思議だったのだが、
いざ当たってみると変な感じがする。
しかし、ランダムな電話番号に掛けたということだったが、
対象のバイアスという面では大丈夫なのかなあ?
年齢・性別はサンプル数で補正をかければ何とかなると思うけど、
そもそも、「固定電話を使用している」という時点で何らかのバイアスがあるような気もする。
(携帯やIP電話だと地域が特定できないのでそもそも調査にならないけど)
あと、今日はたまたま用事があったので家にいたけど、
普段だったら絶対家にいない時間だ(ちなみに、電話があったのは19時45分頃)。
「この時間に家にいる」っていうのもバイアスの要因になりえる気もする。
個人情報保護の観点からいくとこの方法しかないのでしょうが・・・
社会調査はちょっとかじったことがあるので、どうしても気になってしまうのでした。
[PR]
by silky_wing | 2005-10-28 00:02

キックオフ。

栃木SC、J参入へ 2月に株式会社設立 知事にグラウンド整備要望(26日産経)

 年内に立ち上げる「Jリーグ参入に向けた検討プロジェクト」(仮称)はチーム関係者、サッカー協会関係者、後援会、民間企業経営者などで構成。チーム理念作りやJ2昇格を視野に入れたチーム編成など今後五カ年の運営活動計画のシミュレーションを行う。これと並行し、株式会社設立の準備にも着手、年内に会社設立発起人会を旗揚げ、二月を目途に法人化を目指す。
 Jリーグ昇格にはプロ選手・監督の整備・拡充以外のほか、(1)Jリーグ基準に適合したスタジアムの整備(2)地元自治体、地元サッカー協会の支援(3)運営会社の経営健全性-などさまざま条件があり、最短目標である十九年度の昇格にはクリアしなければならない課題が多い。


いよいよ、Jに向けてキックオフが始まったことを素直に喜びたいと思います。
この数ヶ月、栃木SCをきっかけに余所者なりに調べてみて痛感させられたのが、
一過性ではない、クラブチームとしての、そして地域そのものの「基礎体力」の重要性。
短期的な成績には不確実な要素があるけど、基礎体力を高めたチームは長期的には必ず成果を挙げると思います。
短期的な成績だけで上のカテゴリに行ってしまったが故に財務危機になってしまったり、シーズン序盤のつまずきを抜群に対しても抜群のスカウティングでV字回復を成し遂げたり、今年のJリーグは特にその傾向が現れているように思います(その点では、ヴェルディが仮に降格したとしても、その将来性は決して悲観的なものでないと思います。むしろ今の時点の順位が上でも、僕の故郷のチームのほうが暗い状況です。何度も言ってるけど。)

ちなみに30日は今度こそ本当にスタジアムに行きます。これに関しては、既に宇都宮の友達数名と一緒に観戦すると約束しているので。
[PR]
by silky_wing | 2005-10-27 01:11 | 栃木SC
シャムスカマジックの影に、大分フロントあり

* ブラジルに駐在員をおいて情報収集している大分
大分は、昨年からブラジルに駐在員をおいて、情報収集に力を入れてきたという。やはり、人を介しての情報より、自分たちの目でじかに集めた情報に勝るものはない。シャムスカ監督もすごいが、こういう監督を見つけて来た大分フロントの手腕も評価したい。オシムを見つけてきた、ジェフのフロントの戦略とも共通するものがある


駐在員!!参りました。m(__)m
そんなおカネがあったとは(失礼)。
じゃなくて、限りあるおカネをどこに使うのかということですよね。
いい話だと、素直に思います。こういう形でのプロビンチャの頑張りは、勇気が出ます。
それに引きかえ、某チームのフロントは(以下略)

これまで、シャムスカ監督は、練習、試合で、まだ選手を一度も叱ったことがないという。戦術をシンプルにして、やる気をださせる。よく考えれば、チーム立て直しの鉄則ではあるが、なかなか簡単に実行できることではない。さらに、すごいと思うのが、大分のサッカーを攻撃的で観ていても面白いサッカーにしたことだ。こうしたことを短期間にやってしまうところに、この監督のすごさがあると思う。

これまで、何度かモチベーターとしての監督について論じたことがあるが(「トルシエ日本とジーコジャパン」「「東洋の魔女」にみる監督論」)、わが意を得たりという思いだ。就任直後に、恐らく選手は自信を失っていると判断してのことだろう。逆に、「マジック」が切れてチーム状態が落ちてきたときにどう対処するのか・・・楽しみは尽きない。

追記:10/26のエル・ゴラッソのインタビューでは、選手のメンタル・マネジメントとして、試合前にアイルトン・セナやパラリンピックのビデオを見せたりもしたことがあるそうで。やはり只者ではない。つーか40前にしてこの悟りきった表情。このお顔、むしろ仏教的ですらあると思うのは僕だけでしょうか?
[PR]
by silky_wing | 2005-10-25 22:44 | Jリーグ

生協の白石さん。

がんばれ、生協の白石さん!

「生協の白石さん」が本に 11月2日発売

Yahoo!から拾ってきたネタなのでご存知の方も多いとは思いますが・・・

 白石さんは、東京農工大学生協に務める普通の職員。生協への要望を書き入れるアンケート用紙「ひとことカード」の絶妙な返答がネットに掲載されて話題となり、やりとりを記録したブログも登場。人気を博した。
 白石さんの返答は、例えばこんな調子だ。
Q:リュウとケンはどっちが強いんですか? 同じだろ!
A:リュウとケンとは、この場合、誰のことを指すのでしょう?(漫画のキャラクターか何かですか・・・?) 推測の域は出ませんが、竜雷太と松平健の場合、全盛期ならおそらく竜雷太の方が腕力は上だと思われます。(白石)
 このほか、「牛を置いて」「愛は売ってないのですか?」「豆?」などなど、答えようのない質問に対しても、白石さんは丁寧に真剣に、ユーモアをちりばめて回答する。


学生に合わせるのではなく、それでいて暖かく真摯な眼差しを注ぎ続ける白石さんに、久しぶりに心暖まる思いがいたしました。こういう方を本当の「大人」というのでしょう。
現在36歳とのこと。約5年後、自分はこんな立派な大人になれるのだろうか?
農工大の「ひとことカード」に書きたいくらいです。
[PR]
by silky_wing | 2005-10-24 23:06
寝坊のためスタジアムに行けず。
起きたのがキックオフの時間でした・・・
ディープインパクト三冠記念単勝馬券を買うのがやっと。
ダメダメな一日でした。疲れてるからって、そんな休日のすごし方はないよな>自分
試合も引き分けだし・・・
[PR]
by silky_wing | 2005-10-24 00:37 | 栃木SC

面白すぎ。

G大阪にガンダム!シャアがメンバー紹介

G大阪が、22日の大分戦を「Zガンダム2・デー」として優勝争いを盛り上げることが17日、分かった。29日に劇場公開される人気アニメ映画とタイアップ。(中略)同映画で人気を誇る赤い彗星シャア・アズナブルが、ベンチ入りメンバーを紹介。「今日は青い彗星となって応援する」とG大阪を後押しする。

青い彗星って・・・滅茶苦茶じゃん、そもそも色全然違うし。
その上、試合も1-2で負けてるし。
「G大阪は負けた。何故だ!」「坊やだからさ」
って言ってほしかったけど、さすがにそれはなかったか・・・
[PR]
by silky_wing | 2005-10-23 00:28 | Jリーグ

ヲチャー必見





[PR]
by silky_wing | 2005-10-22 01:59

脱力

清水DF市川、ロッテVが刺激

優勝決定の試合(17日)は、テレビ観戦できなかったため、携帯電話サイトのスコア速報を何度も確認した。「初めてプロ野球を生で見たのがロッテ戦。バレンタイン監督も、雰囲気がどことなくスティーブ(ペリマン元監督)に似ていて」。応援していたロッテの優勝を喜んだ。

をいをい、そんなコト言ってる場合じゃないって。
とっとと残留を決めて、来年には加持さんに代わって青いユニフォームを着てなきゃいけないってのに・・・

おまけ:加持さんといえば、準優勝した99年WYで控えだったのは意外と知られてないみたいですね。では、当時右サイドのレギュラーが誰だったか、皆さん覚えてますか?
[PR]
by silky_wing | 2005-10-21 00:03 | Jリーグ


ふとしたきっかけで、藤田晋@サイバーエージェント『渋谷ではたらく社長の告白』を読んだ。
正直、面白かった。
中でも印象的だったのが、起業する前に勤めてた会社がサービス内容において他社との差別化が図られていなかったにもかかわらず、急成長を遂げていたことについて、「優秀な社員を採用し、その社員が高い士気で頑張っていること」であると分析していたこと(そのため、採用には力を入れているらしいです)。
会社を興してから事業内容を考えるなど、起業のプロセスが非常識だっただけに、この部分だけ妙に客観的なので余計印象的だったのかもしれませんが、これって結構普遍的なのかもしれないって思ったりもしました。
サイバーエージェントという会社自体については、メルマの広告がウザいというのと、ワシントンの胸というのと、この業界にしては堅実に見えるくらいしか印象がなかったのですが、少しは見方が変わりました。何やってる会社なのかは、今だに説明できないけど。
[PR]
by silky_wing | 2005-10-20 00:24

アクセス解析などなど。

といっても、shinobiとか入れてるわけじゃなくて、単にアクセス数の推移を眺めているだけなのですが・・・
栃木SCの試合の翌日、翌々日のアクセスが多くなってました。栃木SCサイトとして認知していただいているのは有難く感じております。m(__)m

それにしても、故郷の某チームの不甲斐なさには嘆かわしい限り。ちょっと前まで、大宮に競り勝てば降格は逃れられると思っていたのが、大宮に肩入れする理由ができてしまって(苦笑)、悩ましい限り。でも、いくらなんでも0-5はねーだろ。やる気とか気合とか、そういうレベルの問題なのではないかと(以下小一時間)。
ま、あと7試合。数字の上では2つ勝てばいいんで。そういう意味では、チーム状態の悪いときに、順位関係なくガチンコ勝負になるダービーが次節に来るのは、かえってラッキーでしょう。

今日は栃木SCとは離れてしまいましたね。それでは。
[PR]
by silky_wing | 2005-10-18 23:59 | Jリーグ