日々考えていることを思うままに。ひっそりと栃木SCを応援しつつ、かなり脱線してます。(注:エキサイトブログを除き、リンクのないトラックバックは受け付けない設定となっております)


by silky_wing

【音楽】やばすぎです



今日、病院の帰りに、目黒のHMVに予約してあったCDを取りにいってきました。

宇多田ヒカル「Heart Station」。

amazonで買わなかったのは、予約限定ポスター目当てだったのはナイショだ(笑)。

だって、写真がすっげー可愛いんだもん。
もともとタイプだったけど、この写真の可愛さは異常。てか離婚してキレイになった?

しかも、可愛いだけじゃなくって、めちゃくちゃ才能があって、感受性が豊かで、キャラが面白くって、頭が良くって。
実際に知り合いだったら、一発で好きになってたのは間違いないです。

どこまで好きなんだよって話ですが。
(ライヴ観に行ったことが2回あるのは、僕の密かな自慢です☆)


でも、CDはもっとやばかった。

彼女は基本シングルの人(アルバムオリジナル曲には佳曲が少ない)と思っていて、アルバムのデキって、収録シングル次第ってところがあるのですが、#2~#6のシングル連発はすごすぎ。
てか、何このグルーヴ感。
メロディーの良さだけじゃなくって、打ち込みがすっごく良い!メロディーと打ち込みが渾然一体となって絶妙に組み合わさって、気持ちよさにうわああああってなって、何か変な脳内物質がダーって出てきて。

やばいです。やばすぎです。

ああ、言葉が感覚に追いついてないなぁ。
もう絶対めちゃくちゃ超オススメ!まだ3月だけど、自分的には多分2008年最高のアルバムになるって思います!!

最近イイ音楽聴いてないとか、良い音楽をお探しの方。
とにかく騙されたと思って聴いてみて♪購入は↓でポチっと1クリックで。
http://www.amazon.co.jp/dp/B0012OR6YQ/
[PR]
# by silky_wing | 2008-03-21 23:11

【祝】第2子誕生。

といっても、僕の話じゃなく、姉の話なのですが…

今日は会社を休んで、姉の出産を見守りに病院へ。
第1子が帝王切開だったので、第2子も必然的に帝王切開となるため、予定日=出生日だから、事前に出生日がわかってるならと思い、会社を休むことにしました。

手術は13時とのことだったので、お昼頃にお花を買って、蒲田からバスで大森日赤病院へ。

待つこと1時間。

13時50分、2928グラム(確か)。

無事産まれました!\(^o^)/リアルに大田区産まれです。

第1子に続いて男の子です(これは事前にわかってたことですが)。姉は女の子が欲しかったみたいですけど、こればっかりは選べないからね。

新生児(名前は未定。一週間以内に決めるそうです)ホントに赤ちゃんって感じで、まだ誰に似たのかもわからないですね。誰に似るんでしょ?ちなみに第1子は亮太っていいます。顔は可愛いですが、かわいいのは顔だけで中身は全然かわいくないです。つーかやんちゃすぎ。今日も病院中を走り回ってて、大迷惑でした(笑)。誰に似たんだ?この子、あんまり手がかかるので、見てると自分が親になれるのか、自信がなくなります(苦笑)。
他の子はもっと手がかからないらしいですけどね。特に女の子は。

叔父バカと言いたければ何とでも言ってください。

でもさあ、いくら危険がそれほど大きくないとはいえ、無事産まれてくるまではやっぱり心配なものですよ。

何の問題もなくて、本当によかった。今、家で美味しいお酒を飲んでいるところです。
[PR]
# by silky_wing | 2008-03-21 22:11
これを書くと女性の方から猛反発を受けそうだが、
実は佐藤寿人はJリーグ有数のイケメンなんじゃないかと密かに思っている。
いや、僕の好きな若槻千夏に似てるからってわけじゃないんだけどね(笑)
しかも佐藤寿人の顔が好きって話を昔友達(女性)にしたら、「変わってる」って言われたし。

という前置きはさておき、個人的に佐藤寿人は大好きな選手だ。
裏へ抜けるスピード、点で合わせる動き、決定力の高さ。
ポストプレーだって決して下手なワケじゃない。
ドイツワールドカップ直前のテストマッチで、出場時間が短いながら必死で応援したのをよく覚えているし、オシムジャパンでも定着できなかったのは残念に思っていた。
そこにサンフレッチェの降格。もう代表に選ばれないのかと思うとガッカリするものがあった。

そんな時、KIND氏から、久保、サンフレッチェで復活の狼煙を上げるという日記を拝見する。
久保については説明無用でしょう。やばい、やばすぎる。超人的なフィジカル、イマジネーションというか本能迸るアイディア、強烈なシュート。怪我さえなければ日本サッカー史上に残るストライカーになっていたのは間違いない。

ってことはですよ。

ちょうど2006年ドイツワールドカップの頃、自分が日本代表の理想の2トップだと思っていた2人が、何と同じチームで競演することになるのだ!

でもJ2なのね。

でもでも観てみたい。いや、観るしかない!

って思ってたら、ちょうど今日、首都圏でサンフレの試合がある。
でも雨。平塚競技場は屋根がないらしい。
ちょっと不安。でも午後に家を出た時には雨が小降りだったので、大丈夫かな(楽観的観測)と思い、100円ショップで合羽を買って出かけることにする。

・・・着いたら大雨じゃん(涙)
こんな大雨の中での観戦は初めて。しかも超寒いし。
平塚駅からバスに乗って競技場のスタンドに着いた瞬間、来たことを猛烈に後悔しました(笑)。
帰りたい気持ちはあったんだけど、1時間半かけて来たんだからと思い直してスタンドに席を取る。寒かったのでキックオフ直前までコンコースで時間つぶしてたけど。

で、肝心な試合ですが・・・

すげー雨でピッチが水びたし。ボールが止まって止まって、そもそもサッカーにならないっつーか。
何でこんな試合を観に来たんだよって、泣きそうになる。

サンフレはボールが止まることを想定してか、ゲームを作るというよりかは、7人が引いてリトリートする形。
明らかに強者のサッカーではないけれど、指示なのか。湘南のボール時にプレスがかかってないけど、止まったボールを水際で止めるような感じ。

肝心の佐藤寿人も、ボールの引き出しでは随所でさすがという動きを見せるが(J2にいるレベルの選手じゃないのはもちろん)、ボールが思うようにコントロールできないのとフォローがないということもあり、いい形がなかなかできない。

それはそれでありなのかもしれないけど、点は入らないよなあ。こういう時はセットプレーなのかなあ・・・

と思っていたら、ゴール前でのFK。森崎浩司が左足で直接壁を越えてゴール!
やっぱり生で直接FKを観るのは気持ちいい。

しかしというか案の定というか、これでサンフレのドン引きに拍車がかかる。

正直ハーフタイムで帰りたくなりましたよ。

でも、久保がまだ出てないと思って何とか堪えて後半もスタンドに戻る。

後半になると雨は小降りに。よかったよかった。

そして後半途中。待ちに待った久保登場!

生久保はもしかして初めて?(代表予選オマーン戦@埼玉がありましたが、時間が短かったです)それにしても、やばい。やばすぎる。

打点の高いヘディング、全部ノートラップでの左足コントロール。思いっきり振りぬくシュート。

すごすぎる。もうすっかり虜ですよ。
来てよかった。チケット代の元が取れましたよ。心なしか寿人も生き生きしはじめてきたし。

って思ってたら2点目は意外な形。コーナーキックから、何と槇野のオーバーヘッド!

生でオーバーヘッドのゴールって観るのって初めてだったけど、すっげーかっこいい!

そしてそのままタイムアップ。

とりあえず今日は来てよかったし、超楽しかった♪

でもサンフレッチェはこれでいいのかな?
今日はピッチがひどすぎたためだけで、きれいなピッチならそれに合わせたサッカーをするって思いたいけど、雨が小降りになって相対的にピッチがましになった後半も同じ形をしていたのに一抹の不安が。

今後の展開に期待。ってことにしておきましょうか。
久保と寿人の2トップも90分観たいし。
[PR]
# by silky_wing | 2008-03-20 23:03 | Jリーグ

「恋空」観てきました。

実はってほどでもないんだけど、僕は結構涙腺が弱かったりする。
単に単純なだけともいえるけど、その辺はB型だし。

で、「恋空」だけど、ケータイ小説といってもPCからでも見られるので、
先日休みの日に一気読みをしました。

・・・思いっきり泣きました。

世間的には過激な描写ばかりが取り沙汰されていたので変な先入観があったのですが、
実際に読んでみるとそれってどうなんだろう?って思いました。
むしろ、ちょっとした会話や生活の描写の部分に、なんとなくわかる部分があるのかなあと。
なので、あの冗長なくらいの長さが必要なのかなって思いました。
他にも、女性の心理とか、いろいろ考えさせられましたし。

もっとも、約600ページをクリックしつづけたら、さすがに疲れましたが(笑)。

てわけで、映画も観てみたいと思ったら、ロードショーは終わってました。
そこで、三軒茶屋にロードショーが終わった映画を放映する映画館があるので、そこに行くことにしました。


で、観てみた感想ですが…
結論から言うと、泣けませんでした。うーん、残念。

数年前にベストセラーになった「世界の中心で、愛をさけぶ」でも同じような展開だったのですが、
小説では大泣きしたんだけど、映画では泣くまではいけず。
こっちは高松に出張に行ったときにロケ地に行こうとしたくらい(結局用事で行けず)入れ込んでたんだけど(別の出張でロケ地に行った同僚が羨ましかったです)、終わってみたら綺麗な景色と長澤まさみの可愛さだけが印象的でした。


てか、高橋ジョージが出てる時点で、もう笑いそうになってしまって。
自分の世代的には高橋ジョージといえば、「ロード」であり、「何でもないようなことが、幸せだったと思う」であり、
(「ロード」については↓下記サイトを参照)
http://blog.livedoor.jp/textsite/archives/18300770.html
そして40歳の時に当時16歳の三船美佳と結婚した(てことはそれより前に手を付けてたってことだよね?)犯罪スレスレ(てか犯罪)な人なわけであり、そんな人が親の役で「娘をください」って言われて困っているのを見ても説得力ないっすよ(笑)。

いかん、「恋空」について語っているはずが、高橋ジョージについて語っている(笑)。

他にも突っ込みたいところはやまやまなのですが、ネタばれになっちゃうので簡潔に。

○基本的に、話端折りすぎ。原作読んで脳内補完してやっとついてけましたよ。
○新垣由衣はいいんだけど、アイドル演技はどうよ?キスしてねーじゃん。事務所厳しいのね。
(そんなつまらないことが気になってしまう自分がちょっとイヤかも。)
○あの関西弁はなしでしょ。キャラも薄いし。ちょっと残念。


で、結論。新垣結衣かわいい。かわいすぎる。
もうそれだけで、1300円払う価値がありましたよ。
てわけで。ガッキーのアイドル映画ってことでFAです。ありがとうございました。


おまけ:「セカチュー」と「恋空」の年代設定ですが、
小説版は「セカチュー」は1975年生まれ、「恋空」は1984年生まれとのことです(確認済)。
N研究員は当然「セカチュー」世代ですので、女の子の気を引くのはラジオのウソ投稿(笑)。
高校生が携帯をめいっぱい駆使する「恋空」は、ジェネレーションギャップを思いっきり感じました。はい。
(最後だけ無駄に研究員っぽい(笑))


久々に長文書いたわぁ。お読みいただき、ありがとうございます。
[PR]
# by silky_wing | 2008-03-17 22:44 | X級アイドル列伝

今後の運営方針。

現在、日記はmixiで書いているのですが、すこしずつ読み手に応じた書き分けとかできるようになってきたので、読み手を選ばないネタに関しては、こちらにも書いていければと思っています。

でも、mixiはマイミクさんがコメントを書いてくれるのが嬉しいので、これを読んでいただいている方も、ROMとはいわずに、ぜひぜひコメントを書き込んでいただければと思います。

もちろん匿名/HNで結構です。よろしくお願いいたします。
[PR]
# by silky_wing | 2008-03-17 00:44
いよいよ、JFLもシーズン開幕。

開幕戦は、あのフィリップ・トルシエが総監督になって話題のFC琉球。勝敗関係なく、あの「フラット3」をやってるのかとか、すげー気になってました。

残念ながら生観戦できなかったけど(個人的にはすっげー観に行きたかった)、とにかく快勝してよかった!

今年こそは4位以内でJ2昇格を決めて欲しいところですが、幸先良いスタート。今年も遠く首都圏からですが、応援しています!!

でも・・・
今フットサルサークルに入っていて、週末は毎週のように練習があるんで、生観戦はあまり行けないかも。
でもでも、今年こそはぜひ宇都宮に行って、栃木SC観戦→まさしで餃子→友達と飲みのフルコンボをぜひぜひ実施したいと考えています。そのときは、Hさん、S総長、よろしくお願いしますね。
[PR]
# by silky_wing | 2008-03-16 11:33 | 栃木SC

業務連絡。

ご無沙汰しております。
更新がされていないので、ご心配をおかけしておりますが、
当方何とか元気でやっております。

で、読者の方には申し訳ないのですが、
諸般の事情により、現在日記はmixiで書いております。
こっちのblogの再開時期は全くの未定ですので、
mixiアカウントをお持ちの方は、↓までアクセスしていただけますでしょうか。
http://mixi.jp/show_profile.pl?id=5283882

勝手を言って申し訳ございませんが、よろしくお願い申し上げます。
[PR]
# by silky_wing | 2008-03-01 10:28

ややや

d0048858_12471763.jpg

[PR]
# by silky_wing | 2007-11-02 12:47

ライバル出現!

富山県にJリーグを目指す県民サッカークラブチームが誕生!蹴閑ガゼッタ

これは・・・栃木SCにとっては今年昇格しないと来年強力なライバルが出現したことになりますな。でも、この壁を乗り越えてでも頑張ってもらいたいところ。まだ今年だって可能性は残っているわけだし。
[PR]
# by silky_wing | 2007-09-11 23:48 | 栃木SC
感想は、よかったの一言です。
とりあえず、ネットで拾ったセットリストを載せときます。

01. 彩り
02. 名もなき詩
03. 星になれたら
04. シーソーゲーム~勇敢な恋の歌~
05. CROSS ROAD
06. Tomorrow never knows
07. my life
08. ひびき
09. もっと
10. HERO
11. Imagine
12. CENTER OF UNIVERSE
13. Dance Dance Dance
14. フェイク
15. Any
16. 口笛
17. Sign
18. ポケット カスタネット
19. Worlds end
20. 終わりなき旅
21. しるし

アンコール
01. Wake me up!
02. innocent world
03. 旅立ちの唄

退場曲: 旅立ちの唄

[PR]
# by silky_wing | 2007-09-10 00:26