日々考えていることを思うままに。ひっそりと栃木SCを応援しつつ、かなり脱線してます。(注:エキサイトブログを除き、リンクのないトラックバックは受け付けない設定となっております)


by silky_wing
まずは、何も言わずこちらをご覧ください。なお、職場でご覧の方は、大笑いの危険がありますので、閲覧にはくれぐれもご注意ください。
(携帯でご覧の方も、ネットが閲覧できる環境で是非ご覧下さい。決して後悔はさせません。)

厚生労働副大臣のメタボ退治ホームページ

もう何から何まで、全てが味わい深い。つーか、国のホームページでこれだけ笑ったのは初めて。今日一日、仕事中に思い出し笑いをこらえるのに苦労しました。

何といっても、石田副大臣のやらされ感たっぷりの表情がたまらない。
その前に、何で国のHPにもかかわらず、揃って腹を晒してるのかって話ですよ。もうこの写真だけでご飯3杯はいけますね。ご飯が美味しくなるかはおいといて。

厚生省って、大臣級が体を張るのがカルチャーなのかなあ?かつてはカイワレ食べてた大臣がいたし。
[PR]
# by silky_wing | 2007-05-10 21:47
これは、Mr.Childrenのデビュー当時、20歳そこそこの可愛い恋愛の詩を書いていた桜井に対してプロデューサーの小林武史が言った言葉らしい。
Wikipedia-小林武史

ホント、そうだなあと思う。いくら言った本人が泥沼不倫の真っ最中であったとしても(だからこそ?)、抜群の説得力である。

自分の経験上、すごく、実感あるんですよね。でも、じゃあ何を求めてるのかとか、じゃあどうしたらいいのかとかは、全っ然わからない。誰か教えて欲しいものです。

(5/9追記)そうだ、こういう考え方もあった。
> 女を観察していて、少なからずが、モテる男が好きのようだ。
> そんなの当然でしょ、という言われそうだが、ちょっと違うのだ。別の言い方するとだな。
> 女は、女にモテる男が好きだということにして行動を最適化しているっぽい。
> つうこと。

モテる男が好きな女についての与太話finalventの日記
これなんかも、すごく実感に当てはまる。例外はいるんだろうけど。
[PR]
# by silky_wing | 2007-05-08 22:59
(タイトルは内容とあまり関係ありません)

昨年来、いろいろ悩んでいた部内のLAN環境向上ですが、やっと解決しました。偉いぞNAS(Network Attached Strage)。

使ったのはこの製品。LAN上でのユーザ単位のアクセス管理もできるスグレモノです。
LHD-LAN320GV
おかげさまで、クライアント機の設定変更は一切なしでファイルサーバからNASに切り替えられる見通し。つーか、こんな外付HDDのような筐体で、これまで使ってたゴツいサーバと同等以上のことができるんだから本当にすごい。今まで、いろいろ悩んだり試行錯誤したりしたけど、ようやく長年の課題(WinXP Proをサーバ代わりに使っていたため、同時アクセス数が最大10だったこと)を解決することができました。本当に嬉しいです。
[PR]
# by silky_wing | 2007-05-05 22:25
そう、ここは人類の叡智の混沌の渦、インターネット。迷える人々は今日も知を求め、検索という行為を繰り返す。
これはゴールデンウィークの真っ只中、当blogに迷いついた人の検索キーワードである(ウチのblogには「知」はないけどね。もちろん「痴」もないけど)。

順位 検索ワード アクセス数
1位 すき間配線ケーブル 2
2位 Windows CDからブート 裏技 1
3位 グルノーブル 梅崎 1
4位 加藤未央 横浜 清水 1
5位 県庁の星 研究 1
6位 市民スポーツ文化スタジアム 1
7位 男性差別 マザコン 1
8位 地デジ 屋外アンテナ 1階 1
9位 田中誠 サザビー 1


で、みんな何が知りたいの?何を求めてるの??
[PR]
# by silky_wing | 2007-05-04 20:48
d0048858_211881.jpg

ようやく、栃木SCを今季初観戦。
武蔵野陸上競技場は初めて。JFLの試合ではどこもそうだが、三鷹駅から公園に入るまで、試合をやっているという雰囲気はまるで感じられない。おまけに入り口も見つからない。と思ったら、ようやく見つかって入った入り口には、大勢の栃木SCサポが。メインスタンドの左右をホーム・アウェーで完全にわけていたので、栃木側は満席状態。向こうはガラガラ。もう少し気を利かしてくれてもいいのに。栃木からこれだけ応援に駆けつけてきていることには嬉しさを覚えつつも、思い思いの場所でのんびり見るのもJFLの楽しみなのですが…
さて、試合の内容ですが、何とも微妙な内容。
栃木SCは、きっちりとした「4-4-2」の形。去年までのウリだった、コレクティヴな動きは相変わらず。プロ契約選手との「混成軍」ながら、去年までの堅実なチームづくりをまずは継続させることに成功した。特に、守備組織の完成度の高さは評価できる点だ(現在、JFL最小失点)。1対1も強い。チームとしては横河より1ランク上の印象。これまでの勝ち点は同じながら、まず負けられない相手という感じ。結果も、相手に退場者が出たとはいえ、危なげない内容で2-0の完勝だった。
しかし、内容には課題が多い。最大の課題は、攻撃の「形」が作れていないことだ。この日の2点も、ロングシュートと、相手のクリアミスを拾ってのもので、崩した形での点ではなかった。攻撃の形ができない要因としては、フィードに精度がないのか、タメを作れる選手がいないのか、ポストの受け手の問題なのか、サイドの崩しが物足りないのか。そのどれもなのだろうが、現有戦力では全てを解決することはもちろんできない。
それでも、課題を洗い出し、得点力を高めていかないといけない。相手は、佐川、岐阜、熊本。これら3チームを相手にして4位を勝ち取るということは、それ以外のチームは「負けられない」相手になるということだ。もちろん、3強以外にも、YKKなど曲者も多い。その中、攻撃力を高め、勝ち点3をいかにしてもぎとっていくか。今後の修正に期待したい。

おまけ:ハーフタイムには、横河武蔵野FCスーパーバイザーとして、あの木村和司が来ていました。アトラクションか何かで、フリーキックの1本くらい蹴ってくれればよかったのに。
[PR]
# by silky_wing | 2007-05-04 18:10
サッカーの試合というのは当たり外れがあるので、生観戦して、「つまらない」と思うことも多いのだけれど、ここまで腹が立ったのは初めてかも。
まず、個人能力は明らかにカテゴリが1つ違う。つまり、J1のチームとJ2のチームが対戦しているのと同然。にもかかわらず、攻撃は単調の一言。1点取ったのも、ゴール前の混戦からフェルナンジーニョの個人技で取っただけ。その後はのんべんだらりとグダグダな展開に終始。1点なんて何かの拍子で入るのだから、そんな試合運びではダメだし、この試合については攻撃の形が全然作れていなかった。失点は交通事故のようなものだったけど(V見てないけど、相手に体を押されていたらしい→※追記:明らかに和田の「両手で」市川の体がゴールに押し込まれています。文句なしのファールです)、この展開ではある意味必然ともいえる。

d0048858_0275138.jpg

でも、これだけ個人能力に違いがあるのに、崩しの「形」が全く出来ていないのは異常。原因は明らかで、兵働、淳吾が低い位置でボールをコネコネ。ボールが来ないんで、フェルナンジーニョが低い位置で顔出し。原因は明らかで、1ボランチのせいで本来ゴールに近い位置でプレースべき兵働、淳吾が低い位置に張ってしまって、それでフェルナンジーニョが下がる悪循環。普通に2ボランチにしておけば、簡単に対処できることだ。
こんな試合では、中位程度がせいぜいだ。
もし、本当に優勝を狙っているなら、監督更迭もあったっておかしくないのでは?

5/3追記:未央タソ実は出没していた模様。
スーパーサッカー「未央のサッカー日記」
双眼鏡で確認したんだけどなあ・・・記者席も見たつもりだったんだけどなあ・・・
[PR]
# by silky_wing | 2007-04-28 22:36

今日の1枚。

d0048858_22461363.jpg

ダイエットの話をしている先からピザというのはネタか?とお思いかもしれませんが、ネタでも何でもないです。
実は、管理人は無類のナポリピザ好きであり、その中でも目黒にある「i-rottah」というお店が大のお気に入り。今日は所用で午後休暇だったので、ランチのマルゲリータ(何とこれ1枚にサラダが付いて945円!)を食べてまいりました。相変わらず、美味しゅうございました。つーか、言葉で表せないっていうか、ここより美味しいピザを食べたことがないと言えるくらい。マジでやばいくらい幸せになれます。(といいつつ、東京一のナポリピザの名店「サヴォイ」には行ったことないんだけどね)
職場ではここのお店の評価が高くて、もちろん美味しいのですが、個人的にはナポリ派なので、もう少し厚い生地の方が好みなんですよね。この辺は、好みが分かれるのかな?
もちろん、夜もやっていますので、お近くにお越しの際は是非どうぞ。自信を持ってオススメいたします。また、目黒までご足労いただけるのであれば、ご案内もいたしますよ(ってくらいお勧めです)。

今日観戦したACL川崎×全南の観戦記はまた後日ということで。
[PR]
# by silky_wing | 2007-04-25 22:49
先日からエントリしているダイエットの件ですが、当初は夏くらいまでにTシャツ着て恥ずかしくない程度になればいいかなと思っていたのですが・・・
諸般の事情により急激な減量をする羽目になってしまった。まあ、丁度GWもあることだし、激しい運動を基本コンセプトにしている分には丁度いいだろう。Sさん云々は何とも言えないところではあるが・・・

ちなみに、今日の1枚はこちら。つくづくblues1974さんとは気が合うんだなあ。

業務連絡:ダイエット日記は何か変わったことがあったことを除き、mixiに移行する予定です。
[PR]
# by silky_wing | 2007-04-25 00:23

駒沢公園。

今日のジョギングは駒沢公園。学生時代は練習でよく行ったコースだ。
前回よりも距離はあったが、全然動けるようにはなっていた。痩せる気配はみられないものの(当たり前だが)、体が少しずつ運動に対応できるようになっているのは嬉しい。
しかも曇天ながら丁度いい気温。気分よく走れた。
今日も大体アルバム一枚分の時間かかった。聴いてたのはこちら。駒沢公園は一部新しい施設ができてたけど、雰囲気はあいかわらず。春の休日といった趣でした。
一つ変わっていたのは、公園の入り口にスイーツらしきお店ができてた。小洒落た感じで何か美味しそう。ついでにお店の売り子さんも可愛らしかった。それにしても、スイーツのお店の店員さんというのはどうしてどこも可愛いコが多いのだろう?誰か理由のわかる方がいたら教えてください。
それはそうと、調べてみるとこのお店、「マリアージュ ドゥ ファリーヌ」というお店で、「モンサンクレール」の辻口氏がプロデュースしたお店らしい。モンサンクレールには各方面への付け届け(笑)を買いによく行った身としては、このお店も気になる。何でもパンとスイーツのお店だそうで、一度トレーニング抜きで行きたいところ。さすがにトレーニングウェアでは入れる雰囲気のお店じゃないし、日なたぼっこに公園に行くのもいいなあと思うので。

追記:これではただのダイエット日記なので、mixiの日記に書いた方がいいのかなあ?このシリーズは今後の検討課題です。
[PR]
# by silky_wing | 2007-04-22 21:30
試合の次の日、上司に「シリアって強いの?」と尋ねられた。
そのときは「まあまあでしょうか」と答えたのだが、アジアではどれくらいのレベルになるのだろう?
格でいえば、カタール、UAEクラス。弱くはないけど、日本を含めたアジア5強(日本・イラン・韓国・サウジ・オージー)とは差のある第二集団の一つ。したがって、日本にとっては負けられない相手といったところだろうか。
そのシリアに、ホーム、アウェーともに完勝したのだから、結果だけはまずまずといえる。
チームの機能性も、よくわからない3トップをやめてからぐっと良くなった。以前「まずはオーソドックスな3-5-2でチームの形をつくるべき」と書いたが、3-5-2にすることによって、サイドの本田圭、水野がプレーしやすくなり、前線が2トップにすることによりボールの収まりもよくなった。ここまではよかったのだが・・・
ボランチの部分が気に入らない。青山敏と梶山がボランチということになってはいるが、梶山は本来トップ下の選手。実質青山敏の1ボランチになっている。1ボランチは攻撃時にはいいが、バイタルエリアの守備がどうしても手薄になる。この試合でもミドルを多く打たれてたのはそのせいだろう。最終予選で戦う相手には、致命傷になりかねない部分だ。このポジションには枝村、谷口、さらには87年組の柏木など、可能性のある選手が多くいる。これらの選手も攻守のバランスを考えると一長一短あると思われるが、今後の試合できちんと見極めを行う必要があるだろう。
最終予選は1位抜けの上、5強の1角とオリンピック出場を争う可能性が高い厳しいレギュレーションだ。そういう意味では、現状のチームではその域に達しているとはいい難い。ワンランク上のチーム構築が求められるといえるだろう。
[PR]
# by silky_wing | 2007-04-21 00:06